-卍- Xinoのマッタリ育成ブログ

オンラインゲームPSO2のプレイ日記です。

β3 3回目開始!

7月5日より、βテストフェーズ3の第3回が始まりました!

キャラを作りなおして心機一転

FF13












・・・ララフェルの誘惑には勝てませんでした

現在格闘士21!
(前回のβテスト時にこっそり育ててましたw)

格闘士はコンボを沢山繋げることによってDPSが出るクラスのようで、
必殺技をポンポンつなげていくのが楽しいです

格闘士のレベルを上げるとジョブの" モンク "を使えるようになります。

また、コンボの組み合わせによって、
自身にヘイスト効果をかけたり、火力バフをかけたりと、
戦況によって戦い方を変えるダメージディーラーのようですね。


FF14













こちらは前回のブログで紹介した
F.A.T.E(FULL ACTIVE TIME EVENT)の画像です。
(インターフェイスの消し方がやっとわかりました@@;)


FULL ACTIVE TIME EVENTとは



F.A.T.E中はレベルシンクが適応され、推奨レベルを超えていても、
推奨レベル時のステータスに自動調整してくれます。

FF16













ここではめっちゃでっかいカエルさんが登場したりと
かなりの種類があるようですね


今回、βテストフェーズ3の第3回では、
コンテンツファインダーのテストがメインになるようです。


コンテンツファインダーとは



自動的にPTを組んでくれるシステムのようですね
(分かりやすい解説ありがとうございます吉P!)

イフリート戦やクエスト等、
同じ目的を持ったコンテンツの場合は活用できそうですね。

しかし、ID等いろんな目的が存在するコンテンツは、
まだまだシャウト募集の需要はありそうな気がします。

その辺の調整も正式サービスまでに是非頑張ってほしいところです


FF15













それでは引き続きテストに参加してまいります!


※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

新生FF14のβテストに参加!

新生ファイナルファンタジー14の6月21日~6月23日の間に行われた
βテストフェーズ3に、テスターとして参加してきました!

今回のフェーズ3よりSSが解禁されたということで、
少し新生FF14の世界を紹介したい思います。

ゲーム内でも地球と同じく、太陽が活動している為、
同じ場所でも朝~夜と違った雰囲気を楽しめました

ff1













こちらは新生FF14の3大都市の1つ、砂の都ウルダハ
ウルダハはアラビアンナイトに出てきそうな王宮のイメージです。
マギ好きな私としては、ドストライクな世界観ですね

ちなみに映っているキャラクターは新生FF14版のXinoです。
凛々しい感じが出て満足


ff7













こちらは夜の
ウルダハ
時間と共にXinoも立派に成長を遂げました
βテストフェーズ3終了時には、消えてしまうのが残念(TωT)
本格的にキャラを残せるのは、フェーズ4からだそうです。


ff2













こちらも3大都市の1つ、海の都
リムサ・ロミンサ
海と白の外壁がエーゲ海を連想させる綺麗な港街です。
(快晴時はもっと綺麗でした


ff3













夜のリムサ・ロミンサ
新生FF14では後ろの塔のような建造物やクリスタル等、
FFファンの心をくすぐる仕掛けが数多く見られました。

ちなみに、最後の3大都市である森の都グリダニアは、
SSが上手く撮れてませんでした

グリダニアはフェーズ2から参加しているテスターにとっては馴染みのある街で、
木漏れ日キラキラの癒し空間がいっぱい
今回、リムサ・ロミンサから開始したのですが、グリダニアに辿り着くと
思わず帰ってきたよグリダニアと思ってしまうほど、
私にとってはホームタウンです


ff5









ff10









ff6



















綺麗な夕日
新生FF14の景色の中で、特に素晴らしいと思ったのはです。
新生FF14の空はいろんな表情を見せてくれます。


ff9












ff11













曇、雨などの天候も発生するため、世界が動いている感じがいいですね。
(寒い地域では雪も降るとの事)


ff8













新生FF14では、
マップの中で常にいろんな出来事が発生し、
たまたま道端で出会すプレイヤー同士で、その出来事を解決するという
F.A.T.E(FULL ACTIVE TIME EVENT)システムが存在するため、
よりいっそう世界が動いている感じが出ています。

PT組まないで気軽に参加できるのが嬉しいです


広大なマップの為、冒険をしている雰囲気は十分楽しめました!
この世界をどこまで広げていけるかが、今後期待したいところですね。




※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

氷の世界/ガンナー強化について

【氷の世界】


またまたパラレルを発見しました!

今度は氷の世界 凍土パラレルでした

pso20130523_214519_006














凍土パラレルは幻想的で綺麗
ここまで作り込んでるのに・・・なんだかもったいないですね


pso20130523_214851_022














中では氷の世界に似合わない、火山の主タッグ!?Σ( ̄口 ̄*)
・・・もちろんレアなんて期待してません


pso20130523_215525_031













pso20130523_215643_039














このマップの面白いところは、さり気なく「滑り台」「温泉」があるところです。
凍土パラレルに立ち寄った際には、是非探してみてください!




【ガンナーの強化について】


5月29日のアップデートでガンナーが強化されるようですね。
ついに来たか!という感じです


・ガンナーの強化内容

1、クラススキル「ゼロレンジアドバンス1」「ゼロレンジアドバンス2」の効果範囲を拡大します。
  ※上記の修正にともない、潜在能力「零の手」の効果範囲も拡大されます。

ゼロレンジアドバンス ・・・・ 近距離で射撃攻撃をヒットするとダメージが上昇


これはガンナーを強化するなら必須項目ですね・・・
今までゼロレンジの範囲が至近距離すぎて痒い所に手が届きませんでした
スリラープロードの範囲まで広がるかが気になりますね!

pso20130526_144931_044













そしてヤスミノコフ9000Mの潜在能力
「零の手」の効果範囲も、
ゼロレンジアドバンス同様に拡大されるとのこと。

うーん・・・拡大範囲次第ではヤスミの使い勝手がよくなりそうですね
ゲットするなら期間限定緊急の
「雨風とともに」期間中が狙い目か!?


2、ツインマシンガンPA「リバースタップ」のエネミーを吸い寄せる範囲を拡大します。

この説明を見てリバースタップに吸い寄せ効果がある事を初めて知りました
吸い寄せる範囲の拡大により、ゾンディールとまではいかなくとも、
アザースピンくらいの吸い寄せ効果に期待!

リバースタップ→バレットスコールのコンボも気になりますね

pso20130526_144754_043













しかし、リバースタップは射撃依存、打撃属性のPAの為、
ゼロレンジアドバンスが適応されないのです・・・残念


3、ツインマシンガンPA「サテライトエイム」の攻撃範囲を地上、空中からの攻撃ともに拡大します。
4、ツインマシンガンPA「サテライトエイム」の2発目の射撃を武器アクション「スタイリッシュロール」でキャンセルができるよう変更します。


サテライトエイムの範囲が広がり、途中キャンセルも可能に

もともと射程の短いPAですが、瞬間火力が高く、弱点を狙いやすく、
ゼロレンジアドバンスやレンジャー系スキルと合わせやすい事から、
近接ガンナー御用達のPAとなっておりました。

範囲が広がる事により、
雑魚戦でどれだけの敵を巻き込めるかが焦点となりそうですね


pso20130526_144331_020













しかし、多くの方は「エルダーリベリオンの吹き飛ばし効果を無くす方が先」
と思ったのではないでしょうか・・・


5、クラススキル「パーフェクトキーパー」の威力倍率を上方修正します。

パーフェクトキーパー ・・・・ HPが100%のとき、エネミーへのダメージが増加


これについてもガンナーを強化する上で
必須項目だと思います。
HPMAXを常に維持するリスク対して、
リターンがLv10で110%では少なすぎると感じていました。
最低でもLv10で130%は欲しいところですね><

パーフェクトキーパーの倍率次第では、
他クラスのサブとしても、優秀なスキルになりそうですね


以上がガンナーの強化項目となりますが、
今回の強化はエピソード2で行う予定だった強化内容の一部を
前倒しして行うとの事で、引き続きガンナーの強化には目が放せないですね




最後に、今回強化の目玉となるゼロレンジアドバンス
パーフェクトキーパーに重点をおいたスキル振りを考えてみました。

・ガンナー
ガンナースキルツリー








パーフェクトキーパーをLv10取る為に、チェインフィニッシュを切ることにしました。
チェイントリガーをあまり使わない方は、その分を射撃アップに振るのもありかと。



・レンジャー
レンジャースキルツリー











サブのレンジャーツリーは、やはり左特化がテッパンだと思います。
近接戦の機会が多くなるため、キリングボーナスLv10を取る事にしました。
ダイブロールはLv5まで取りましたが、スタイリッシュ回避のみの方は、
他スキルにポイントを回していいと思います。

以上、ご参考までに!

プロフィール
PSO2のキャラクター
jhv
■1st Xino

Hu : 60   Fi : 60
Ra : 60   Gu : 60
Fo : 55   Te : 46
Br : 54


jhv
■2nd Glow

Hu : 50   Fi : 50
Ra : 20   Gu : 1
Fo : 50   Te : 18
新生FF14のキャラクター
jhv

■1st Glow Rath
(Carbuncle鯖)
現在プレイ中のオンラインゲーム
■MMORPG
PSO2
新生FFXIII(βテスター)

■Action
機動戦士ガンダムオンライン
過去にプレイしたオンラインゲーム
■MMORPG
ラグナロクオンライン
テイルズウィーバー
シールオンライン
ファイナルファンタジーXI
Guild Wars
ラテール
TERA

■Action
パンヤ!
フリスタ!
SPECIAL FORCE
WarRock
OPERATION7